お風呂リフォーム
HOME > お風呂リフォーム > お風呂リフォーム施工例

お風呂リフォーム施工例

「カビが多く、お手入れが大変」「浴槽が高くて出入りがつらい」などのお風呂のご不満は、リフォームによって改善できます。
こちらでは、水周りリフォームの「Narix(ナリックス)」が実際に施工いたしましたお風呂リフォームの事例をご紹介。リフォームをお考えの方は、ぜひこちらをご覧いただき、お客様自身のリフォームの計画を立てる際のご参考としてください。

尼崎市K様邸 TOTOリモデルバスWRひろがるシリーズでお風呂リフォーム

水漏れや長年の使用で、錆やカビが浮かんでいたお風呂をリフォーム。
追焚き用のバランス釜をユニット外へ置くことで浴槽スペースを広げ、背が高く入りづらかった浴槽を取り替えました。また、水漏れや湿気などに強いパネルを施工することによってカビや水垢の付着を防ぎ、お掃除の手間を軽減いたしました。

before   after

お客様のコメント

お風呂の印象が暗かったのですが、見違えるように明るくなりました。
特に浴槽を取り替えたことが大きなポイント。今までは浴槽の壁をまたぐのが恐かったのですが、リフォーム後の浴槽のふちは、しっかりと握れるうえに、背自体も低いために安心して浴槽に入ることができるようになりました。浴槽自体もひろびろとして足を十分に伸ばして入れるので、とてもリラックスした入浴を楽しむことができます。

リフォームのポイント

今まで汚れやカビがたまりやすかった、ドア下のパッキンや換気口をなくしました。
さらにパネルにも、湯垢や汚れに強い物を用いたことで、いつまでもきれいにお風呂をお使いいただけます。さらに特筆すべきは浴槽。バランス釜からホールインワンに変更したことで、広い空間を確保しました。ユニバーサルデザインの浴槽は、お子様からお年寄りまで誰もが使いやすいお風呂場を実現しました。

神戸市Y様邸 TOTOリモデルバスWRひろがるシリーズでお風呂リフォーム

背が高く、出入りが大変だったお風呂場の浴槽を、低くゆったりとしたものへと取り替えました。
さらに、お年寄りにも安心してお風呂をお使いいただくために、手すりを設置。安全なお風呂を実現いたしました。
また、カビのたまりやすいタイル壁から、一面にアクセント色をつけたパネルユニットでスタイリッシュな印象に。

before   after

お客様のコメント

我が家は、父・母共に年齢75を超え、お風呂での事故が心配でした。
浴槽が高くいつ転ぶかひやひやし通しでしたし、水仕事をしているとお風呂で何か起きても気が付かないことも多く、安心して入れるお風呂がほしいと思っていました。リフォーム後は、ゆっくりと安全に入れるお風呂になりとても満足しています。

リフォームのポイント

お客様のご自宅のご様子を聞いて、手すりの設置のご提案をさせていただきました。
さらに角を省いた浴槽は、万一の転倒などの際にもショックを和らげてくれます。余談ですが、リフォームの際に使用した淡い水色のアクセントパネルは心をリラックスさせる効果もあるようです。ゆったりと心地よいお風呂の時間をお過ごしいただけますと幸いです。

フリーダイヤル
0120-135-138 資料請求 無料お見積り
ページTOPへ

水周りのリフォームなら神戸のナリックス HOME お知らせ 契約までの流れ 水周りリフォームQ&A 資料請求 無料お見積り お問い合わせ リンク サイトマップ